遺産相続・法律相談なら四国司法書士法人にお任せください│香川県・高松市・四国司法書士法人

四国司法書士法人について

私たち四国司法書士法人は、香川県高松市にオフィスを開設し、
総勢約15名のスタッフが登記手続きや土地測量などの
さまざまな法律サービスをご提供している法律手続の専門家集団です。

会社や不動産に関する手続きのこと、社会生活から発生する法律問題などの
ご相談に最適なご提案、問題の解決を行っております。

私たちは、1964年(昭和39年)に開業した網谷徹司法書士(行政書士)事務所を前身とし、
平成21年、香川県初の司法書士法人として歩んで参りました。

創業時から培ったノウハウや豊富な経験事例と「顧客第一」の基本姿勢を強みとして、
お客様の法的ニーズに質の高いサービスでスピーディーにお応えし、
お客様の安全で快適な社会生活をサポートすることが、私たちの使命であると考えています。

現在は司法書士、土地家屋調査士、行政書士の
3士業を中心に各専門家が一丸となって、
お客様の課題をワンストップで解決できる仕組みを構築しております。
これからも私どもは、これまでの実績と培ってきたノウハウを最大限に活かし、
皆さまから必要とされる事務所、選ばれる事務所を目指してまいります。

会社概要

名称
四国司法書士法人
代表社員
緒方良一 (特定社員)
【香川県司法書士会所属】 簡易代理認定
社員
永田剛  (特定社員)
【香川県司法書士会所属】 簡易代理認定
住所
〒760-0018
香川県高松市天神前10-5 高松セントラルスカイビルディング7F
電話
087-802-1459
FAX
087-802-2459
創業
昭和44年
司法書士
4名
グループ企業スタッフ
10名
グループ紹介
株式会社 四国

沿革

昭和39年
網谷 徹司法書士事務所を開設
平成17年
上記事務所に入社
平成21年
四国司法書士法人に組織変更